債務整理の専門家を選ぼう

2016年9月24日

それでは、実際に借金整理を相談・依頼をする事務所を選ぶ時のポイントを見ていきましょう。

専門家が多すぎで、どの事務所がいいのか決められず、結局相談できずに終わってしまう人が多いです。
あなたはそうならないように、以下のページをしっかりと読んで予備知識を深めておいてくださいね。

債務整理の専門家を選ぶポイント

借金の整理を頼む専門家はこちらにたくさん紹介していますが、数ある弁護士事務所や司法書士事務所からどの事務所に相談すればいいか。

選択のポイントを整理しましょう。

専門家の種類で選ぶ
料金で選ぶ
事務所の所在地で選ぶ
過去の実績で選ぶ

以上のポイントを考慮して選ぶといいと思います。
あなたの置かれた状況や要望に、上のポイントを照らし合わせれば自然と選ぶ事務所が決まってくるはずです。

以下でそれぞれの選ぶポイントを詳しく説明しますね。

専門家の種類で選ぶ

債務整理の相談を受け付ける専門家には以下の二つの種類があります。

司法書士さん(司法書士事務所)
弁護士さん(弁護士事務所)

です。どちらも国家資格を有する法律の専門家です。

では、あなたはどちらに頼めばよいかを見ていきましょう。
まず、弁護士さん(弁護士事務所)は、法律資格者の中ではトップの資格を持ちます。
訴訟や裁判を起こすこともでき、借金の整理についても、上限金額の制限なく、依頼を受け付けてくれます。
もし、お金を借りている相手(消費者金融など)と、裁判に発展するような場合でも、最後まであなたの代理人となって対応してもらえます。
依頼すればかなり心強い味方になってくれます。

次に、司法書士さん。
司法書士さん(司法書士事務所)も、あなたの債務整理を請け負うことができます。
弁護士さんほど、大きな権限はありませんが、債務整理については、ほぼ同等の権限を持っています。
司法書士さんの最大のメリットは、フットワークの軽さでしょう。
債務整理に特化した事務所も多く、相談を24時間受け付けたり、出張相談に乗ってくれる所もあります。過去に請け負った債務整理の相談→解決の実績数がとても多いのも特徴です。
良く言えば「こなれている」、悪い言い方をすれば「営業職が強い」と言えそうです。(※一概には言えませんが)
また、料金についても、弁護士さんよりも安い報酬が設定されていることが多いです。

どちらを選ぶかについては、あなたの抱える借金の大きさ、どういう解決方法をとるかによってきます。

軽い病気なら街のお医者さん、大手術が必要なら大学病院に行く。
そんなイメージで考えれば、おのずとどちらを選択するかは見えてきますね。

料金で選ぶ

債務整理を依頼すると、料金はどれくらいかかるの?
ここが一番気になるところかもしれません。
債務整理の料金については、だいたいの相場があります。
そこからあまりにもかけ離れた報酬を請求してくるところはボッタクリですから、気を付けてください。
まずは、しっかりとどれだけの料金がかかるかを無料相談の時に、聞いて下さい。
このサイトでも、わかるかぎりは各事務所の料金を調べて、紹介していきたいと思います。

事務所の所在地で選ぶ

相談から依頼については、ほとんどがメールから電話のみですべてが完結する事務所が多いのですが、それではちょっと不安だ。実際に会って相談してみたい。という方は、事務所があなたの住む地域にある方がいいでしょう。
近場であれば事務所に訪問して、対面で相談をしてもらえるほうが断然安心ですからね。
全国各地に、出張所を設置している大手の事務所もありますよ。

過去の実績で選ぶ

事務所の中には、債務整理の仕事をほとんどやっていない、やったことがないというところも存在します。
弁護士事務所・司法書士事務所とも、借金問題の解決ができる専門家ですが、借金問題だけの専門家ではないのです。
それぞれ、事件の解決や、裁判、書類作成業務など、行える仕事はたくさんあります。
債務整理のお仕事のはその中の一部、というわけです。
ですので、債務整理を依頼するなら、できるだけ債務整理を過去に何回も請け負っていて、得意だという事務所を選んでください。
このサイトで紹介している事務所はすべて債務整理を得意とする事務所なので、このサイトから選べば問題なしです。